スポンサーリンク
未分類

水星逆行とは?2023年の水星逆行期間とおすすめ開運行動

日常生活の中で、「いつもと何か調子が違う」「予想外の出来事が起こり、思ったように進まない」など、カレンダーの予定通りにならない、月・火・水・木・金・土・日のリズムと合わない・・・と感じる時はありませんか? そんな時、もしや?と思って月の満ち...
未分類

何が起きる?2023年の運勢予測。冥王星水瓶座時代とは?[スピリチュアル・皇の時代]

私たちは今、約220年続いた「土の時代」から「風の時代」へと移行する、かつてない転換期の渦中にいます・・・占いやスピリチュアルなどに詳しくなくても「風の時代」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?2023年の星回りによると、い...
暦・開運

2022年11月7日は「天赦日」「天恩日」「甲子の日」「大安」「立冬」の重なる最強開運日!2023年の開運スタートダッシュの日[暦生活・スピリチュアル]

2022年11月7日は、天赦日、天恩日、甲子の日、大安、立冬が重なります。特に日本の暦のなかで最も縁起の良い日・開運日と言われている「天赦日(てんしゃび・てんしゃにち)」は1年に5〜6日しかなく、2022年最後の天赦日となります。何をすると...
月の満ち欠け(新月・満月)

2022年8月12日【水瓶座満月】の願いごと・過ごし方[満月の願い事]

2022年8月12日、10時36分に水瓶座で満月となります。8月11日から12日にかけて、月が土星に接近しており、12日夜は、月が土星に寄り添うように輝く姿が見られます。また、8月13日にはペルセウス座流星群の活動が最も活発になると...
暦・開運

2022年6月【開運日カレンダー】縁起のいい日・吉日・開運行動&スピリチュアルメッセージ

梅雨で気分が沈みがちになる季節ではありますが、豊さや金運をもたらしてくれるのは「雨の神様」です。6月は、百舌が盛んに鳴き始め、虫のふかが始まり稲や麦などの作物の種を蒔く「芒種」から、1年で最も日が長い「夏至」へと夏の訪れを感じさせます。 ...
月の満ち欠け(新月・満月)

2022年5月30日双子座「新月の願い事」のキーワードと叶えるための書き方

5月30日に双子座で新月が起こります。2022年の5月の新月は特にパワフル!というのも、1カ月の間に新月が5月1日と30日の2回巡ってきます。 1カ月は30日から31日に対し、月のサイクルが29.5日周期のために少しずつ新月の日にちがズレ...
月の満ち欠け(新月・満月)

2022年5月【蠍座満月】皆既月食&ウエサク満月のパワーで願いを叶えるために大切なこと

5月16日、13時15分に蠍座で満月を迎えました。5月の満月は、天界と地上界のエネルギーの扉が開く特別な満月と考えられており、京都の鞍馬寺では、満月祭であるウエサク祭が行われます。 また、日本からは見えませんでしたがアメリカやヨーロッパな...
ホロスコープ・天体の動き

2022年「木星牡羊座入り」とは?12年に一度の幸運期?木星の特徴と影響について調べてみた[ホロスコープ]

「5月11日にラッキースター・木星が牡羊座に巡ってきます。牡羊座さんは、12年に一度の幸運期となります」という星占いの情報をどこかで目にしたり、耳にしたりしていませんか? 地球が太陽の周りを1年の周期で回る間に、太陽の影響を受け自然界に四...
スピリチュアル・学び

2022年5月【開運日カレンダー】縁起のいい日・吉日、開運行動は?

5月は、植物や動物の活動的な気配を感じ始める生命力が溢れる月。立夏を迎え、暦の上では夏を迎えます。 新しい縁ができやすく、縁の入り口が変わるタイミングです。新しい人との出会いの他にもいつもと違うジャンルの本を読むや映画を観るなど、今までに...
スピリチュアル・学び

【新月の願い事】2022年5月 牡牛座新月のパワーとキーワードは?願い事を叶えるオラクルメッセージ「新たなスタート」

5月1日(5:28)、おうし座にて新月が起こります。日本からは観測することができませんが、太陽の一部分のみが隠される「部分日食」となります。また5月は新月の日が1日と30日に二度あります。1ヶ月の間に新月が二度起こるのは2022年は5月のみ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました