スポンサーリンク
スピリチュアル・学び

【獅子座満月】の開運ラッキーアクションとは?2022年2月17日のスピリチュアルメッセージ

2022年2月17日の午前1時57分に満月を迎えます。 この時、2022年内で、月は地球から3番目に遠く離れるので小さく見えます。 2月の満月はアメリカ先住民の間では「スノームーン」と呼ばれます。日本の旧暦では「如月」と呼ばれる和風の月名で...
スピリチュアル・学び

2022年2月の縁起のいい日・吉日【開運カレンダー】2月の運勢は?スピリチュアルメッセージ

2022年2月開運日カレンダー・縁起のいい日・吉日 2月1日(火) 新月 (14:46:水瓶座)2月3日(木) 節分(不成就日)2月4日(金) 立春・鬼宿日・母倉日2月5日(土)  一粒万倍日・大安2月6日(日)  寅の日2月8日(火)上弦...
スピリチュアル・学び

上弦の月とは?スピリチュアルな意味と月の満ち欠けで願い事を叶えるための過ごし方

私たちは、無意識の内に月の影響を受けています。新月、満月の時に願い事をするというのが一般的になりつつありますが、半月の下弦の月、上弦の月のタイミングを利用して、願い事を叶えるためのPDCAサイクルを回すことが大切だと考えています。 上弦の月...
スピリチュアル・学び

2022年1月の縁起のいい日・吉日【開運カレンダー】一粒万倍日&天赦日に注目!2022年はどんな年になるのか?スピリチュアルメッセージ

2022年1月開運日カレンダー・縁起のいい日・吉日 1月1日(土) 元旦・寅の日 1月3日(月)新月(3:33:山羊座) 1月4日(火)巳の日 1月10日(月)上弦の月(3:12:牡羊座) 1月11日(土) 一粒万倍日・天赦日 1月13日(...
スピリチュアル・学び

新月の力2022年1月3日「山羊座新月」の願い事・時間・ボイドタイム

新しい年、2022年を迎えて初めての新月を1月3日3時33分に山羊座で迎えました。新年が明けて、今年の目標や抱負を心に決めた方も多いと思いますが、紙に書いて自分自身にしっかりと宣言し、新月の力を使って、ぜひ実現させたいですね。 新月の時間・...
スピリチュアル・学び

下弦の月の占星術的な意味とスピリチュアルメッセージ

月は月相ごとに特有のパワーがあり、旧暦を用いた時代には「月の満ち欠け」が人々の暮らしに深く関わっていました。成長と再生を繰り返す月は、「生まれて、育ち、満ちきり、また次の新しい時間に備える」サイクルの、「今」という時間の流れがどこにあるのか...
皇の時代・天縄文理論

世界が変わる?!風の時代よりも大きな変化とは?いよいよはじまる 皇の時代 「天縄文理論」とは

2024年4月6日開催!北海道【皇の時代交流会・札幌】皇の時代・天繩文理論の著者 小山内洋子さんを迎えてイベント開催のご案内 ※申し込み受3/30迄※ 申込み受付延長※3/30迄※【皇の時代交流会・北海道札幌】で小山内洋子さんとお話ししまし...
スピリチュアル・学び

【満月の願い事】双子座満月のキーワードと手放しのスピリチュアルメッセージ 2021年12月19日

満月は、月の引力が最も強くなります。月は無意識に働きかける存在です。月の本質を知って、月の力を地球人類全体の目的を叶えるために使えるようになりたいです。このブログでは、双子座満月のパワーをプラスにするためにどうすればよいかを書きました。 感...
スピリチュアル・学び

2021年【冬至ゲート】二極化と大転換期について[スピリチュアルメッセージ]

冬至(とうじ)とは1年で1番、太陽の出ている時間が短く、夜が長い日です。冬至を過ぎると陽が少しづつ長くなって、光が増えてくるので、陰から陽へと転じる分岐点です。スピリチュアル界隈では、2021年の冬至は、人類の目醒め分岐点となると言われてい...
スピリチュアル・学び

感想レビュー【月の教科書】占星術が誤解していた、この星の真相(アネモネブックス)マドモアゼル愛著

2021年9月に発売されたマドモアゼル愛先生の著書【月の教科書】を読みました。 「人類は長年、月を完全に誤解していたのです。月が持つ呪縛から、ついに解き放たれる時代がきました。」という占星術の月についての新理論は衝撃的でしたが、私には非常に...
スポンサーリンク